チラシのメリット

チラシとして思い浮かぶのがやはり新聞の折り込みチラシだと思います。
新聞の購入者が減っているといわれますが、やはりまだ人気のメディアだと思います。
新聞はテレビ欄しか見ないけど、チラシは全部気になってしまう人も多いのではないでしょうか。

広告としてのチラシというのは、テレビやネットなどの普及により意味があるのか疑問視する人もいるかとおもいますが、そんな今でもなくならないのがチラシのもつ効果なのではないでしょうか。
新聞の折り込みチラシというのは、自宅に配達され手軽に見れるというのが一番のメリットだと思います。

そして折り込みチラシというのは、その地域に根差した情報を狙っています。そのため自分に関係ある情報が多く詰まっている場合も多くあります。紙媒体で新聞に折り込まれてくるチラシなので、保存性という面でもすぐれています。
そしてタイムリーな宣伝ができるのも魅力ではないでしょうか。
その日の特売品を朝に配り、夕方の集客に繋がる方法がチラシの効果ではないでしょうか。

そして新聞と一緒に配られる広告なのでなんといっても信頼性が高い媒体とみなされます。
テレビやネットよりは範囲が狭まってしまうこともありますが、その分狙っているターゲットへの配達がなされコストパフォーマンス的にも高いものになっています。
情報化社会といわれ、なんでもデータ化されていますが、昔ながらの紙媒体での広告がすたれない理由はこのような点にもあるのではないでしょうか。