何度も目にする耳にする

チラシ 効果を上げたいと言う場合のヒントとして、人は何度も目にする、耳にしたもの
というのは、勝手に良い物だと思い込むということがあります。

良い例が音楽などがあります。
何度も耳にして貰える効果があるということで、ドラマの主題歌などは他の音楽に比べて
売れる傾向にあります。
昨今はドラマの視聴率もそれほど高くないということもあって、何度も耳にして貰うため
にいろいろ音楽業界も工夫しているようです。

先日みたテレビでは、あるアイドルグループが発売前のCDの販促の一環として、何度も
耳にして貰うための効果を狙うために、全国の学校から希望校を募って、発売前のCDを
校内放送で流して貰えるように配布するということを行ったそうです。
校内放送で流れるわけですから、その学校の生徒の耳には必然的に入ってくるわけですね。

何度も繰り返し耳に入ってくることで、最初は良い歌だと思わなくても、いつの間にか口
ずさんでしまう、いつのまにか良い歌だと思ってしまうということになります。

これをチラシ 効果で考えた時に何度もそのお店のチラシを目にするということは、いつ
の間にか、そのお店はその人にとって知名度があがり、安心できるお店に変わっていくわ
けですね。