配布エリアを分析しよう

チラシ 効果を考えた時に配るエリアなどでもまったく異なってきます。
新聞折込などでもエリアをいろいろ選べますので、そのエリアにはどういった人達が多く
住んでいるか等も調べる必要があります。

住宅街で一戸建てが多いのか、もしくはマンションなどが多いのか、一人暮らし用のアパ
ートが多くあるのかなど家族層なども調べてエリア分けをすることで、効果が変わってき
ます。
その為にはもちろんターゲットをどんな人にすればいいのか分かっていなければなりませ
ん。
何度もチラシを配れる場合には、エリアの特性を知っておけばどんなターゲットに訴求す
れば売り上げがあがるか、集客が増えるか等分かってくると思います。

チラシ 効果はエリアの分析も必要なのです。
ただ単にどのくらいの人口がいて配布枚数の関係でここと、ここのエリアに配るなど安易
に決めていたのでは、効果がどの程度あって、どうして効果があったのかなど把握出来な
くなってしまいます。
たまたま今回のチラシは効果があったなとか、その程度の認識になってしまうということ
です。

それではお金をかけて宣伝していても、戦略も何もない状態になってしまい、成功するこ
ともあれば失敗することもあるといったことをただ単に繰り返しているだけになってしま
いますよ。